2017年12月31日

2018年に向けて

早いもので、今年も本当にあとわずかです。

年末に山羊座に土星が入り、冬の寒さを、ただ寒いだけでなく、
凛とした冷たさの中に、身の引き締まるようなすがすがしさを感じます。
これが、土星が本来のサインである山羊座に回帰するということなのかなぁ、
なんて感じています。

年を越すというのは、やはりひとつの節目を迎えることですが、
同時に、2017年から2018年に年が変わるときは、
12月31日から1月1日に日が変わるときであり、
23時59分から00時00分に分が変わること。

大きな節目と同時に、確かにそこには日常の流れもあるのですよね。
山羊座に土星がある時代に、年号も変わり、
これから、日本は大きく変わっていくのでしょうが、
マクロな変化と同時に、それはミクロの日常的な積み重ねの先にあるはず。
土星のテーマでもありますね。

目の前の新しい年に思いを馳せつつ、
2018年もどうぞ宜しくお願いいたします。

天音絢文
posted by amaneayafumi at 23:44| 雑記