2018年01月31日

皆既月食の夜のコズミック・ジョーク?

今回の皆既月食、スーパームーン、ブラッドムーン、ブルームーンということで
盛り上がったみたいですね。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

たわいのない話なんですが、ちょっとおもしろい体験をしたので雑談です。

今日は、象徴についての考え方をまとめようと思って、
本棚から「ユングと占星術」という本を引っ張り出して、
ちょうどシンクロニシティについてのくだりあたりを読んだところで、
近所に買い物に行こうとして外に出ました。

すると、ポストのところにホースの先につけるジョイント部分が置いてありました。
実は、先日の雪のあとの冷え込みで、庭に置いてある洗濯機と水道のホースをつなぐ
ジョイント部が壊れてしまっていたのです。
専門店まで買いに行く時間がなかったので、そのままになっていたのですが、
大家さんが気をつかって、余っていたパーツを置いて下さったのかと思い、
隣に住んでいる大家さんのところに、お礼にいきました。

すると、、、大家さんは、そのパーツが家の前に落ちていたのを見つけて、
てっきり私が買いに行って落としたのかと思い、拾っておいたのだそうです。

つまり、私が、壊れたジョイント部を買いにいかなくちゃ〜と思っていたときに、
家の前に、傷のないきれいなジョイントのパーツが落ちていたのです!!
同じ建物に住む人は、誰も落としていないそうなので、
突然、降ってわいたように必要としていたパーツが現れたのですね(笑)
そんな都合よいことあるかしら〜と、大家さんと一緒に大笑いしてしまいました。

まだ実際に確かめてませんが、必要としているものよりやや小さく見えるので、
口の大きさがあわないかもしれませんが、なんだか大笑いさせてもらった分、
得した気分になりました♪

おもしろかったので、大家さんとその話をしていた時間あたりのチャートをたて、
ホラリー的な手法で読んでみました。

アセンダントの支配星は水星、
物=部品を表す第2ハウスの支配星は、ちょっと微妙な位置で、水星か金星。
(壊れた側と、新しく見つけた部品の象意は分けないで第2ハウスとしてみることにします)

水星は山羊座の終わり、ボイドの状態です。5度前に牡羊座の天王星とスクエア。
部品が壊れたのを見つけたのは、ちょうど5日前、水が噴き出していて驚いたので、
突然壊れて勢いよく噴き出す水にびっくりしたイメージは、
活動宮の水星・天王星のスクエアと重なります。
水星はボイドなので、この部品はけっきょく使えないということになりそう?

金星は6ハウスにあるので、家事労働と関係するイメージ?
こちらも5度前に、太陽があってコンバスト。
でも太陽に焼かれるイメージはないので、やはり2ハウス支配星は水星でしょうか。
ただ金星でも、次に接近するのは、家を表す4ハウスの支配星の木星とスクエア。
木星は蠍座で水のサインなので、このあたりは家の洗濯機のイメージがある?
木星とスクエアなので、サイズがあわない(金星=部品のほうが小さい)感じで、
この場合でも、やっぱり使えない気配は濃厚です。

さて、結果はどうでしょうか!?(笑)
ちなみに、MCは、おそらく双子座、支配星は水星ですね。
双子座、水星、トリック・スター、ジョークのイメージです。

シンクロニシティというよりも、
皆既月食という特殊な時間(の前)に起きたコズミック・ジョークでしょうか!?

月は獅子座第12ハウス、水瓶座太陽にオポジションで接近しようとしています。
目に見えない世界のちょっと不思議な出来事に(12ハウス)、
大笑いして(獅子座月)、そのあと、占星術という知的なアプローチで、その象徴に光を当てている(水瓶座太陽)?
と、落ちがついたところで、お粗末さまでした(笑)



後日談(翌日)

確かめてみたところ、洗濯機側には部品の口がぴったりはまりました!
ただ、ホース側の部分が壊れているので、このままでは使えそうになく、
ビニルテープを巻くなど修繕が必要そうですが、使える可能性も・・・。
(雪が降りそうな寒さなので、この日はこれ以上確認せず)

誰か落として困っている人はいないか、もう一度大家さんに確認したのですが、
やはり誰もいなかったので、ほんとに、なぜ、こんなにタイミングよく、
使えそうな部品が落ちていたのか、つくづく不思議です。。。

posted by amaneayafumi at 23:19| 雑記

2018年01月30日

ミクロの時間、マクロの時間

少し話はさかのぼりますが、前々回のセッションの日(1月7日)のことです。

いらっしゃる方は、出生図で冥王星が太陽やMCに重なっていたり、
トランジットの冥王星がアセンダントにやってきていたり、
話の内容が冥王星的であったり・・・。

その日のトランジットは、太陽と金星が一緒になって、
冥王星と重なりあおうとしている日でした。まさに冥王星デー、冥王星祭り?

けれども、冥王星に光があたる(太陽が重なる)日ではあっても、
金星も重なり、さらに木星もセクスタイルで、
天王星のゆるいハード以外は、ハード・アスペクトがひとつもない日だったためか、
冥王星のシリアスな面にはまりこむことなく、どちらかといえば客観的に(月は風の天秤座)、
冥王星のもっている深みのある変容の力に焦点を当てた話が多かった・・・という印象でした。


ミクロの時間、マクロの時間というのは、少しヘンなタイトルかもしれませんが、、、
でも、占星術のセッションを定期的にやっていると、
おひとりおひとりのミクロの時間(個人のホロスコープに対する星の配置)に耳を傾けながら、
それら全部を通して、マクロの時間の流れをひしひしと感じることがよくあります。
(たとえば、この日の冥王星の配置のように)

ミクロの時間の意味を、星の言葉に置き換えて、
深く自分のなかに落としこんで(理解して納得して)、
そして、もっと自分らしく生きるための物語を紡いでいく・・・

それと同時に、マクロの時間にも目を向けて、その感覚を自分のなかに取り入れていくと、
自分が生きているこの世界とのつながりの感覚が深まっていって、
それが大きな安心感や肯定感につながるんじゃないかな・・・・なんて思ったりします。

さて、マクロの時間では、太陽が水瓶座を進行し、もうすぐ満月。皆既月食ですね。
天気しだいで観測できる皆既月食は、
大きなマクロの時間を実感しやすいタイミングなのかもしれません。

ひとりの個人として自己表現しながら(獅子座の月)、
個々の立場を超えて、広くネットワークを築いていく(水瓶座の太陽)テーマは、
SNSが普及した今の時代は、以前に比べてずいぶん身近になりました。

水瓶座のテーマが得意な人も苦手な人も、
こういったタイミングで、自分のなかの水瓶座の部分にピカピカ磨きをかけてみては!?

12サインというのは、自分の惑星が入っているサインだけでなく、
すべてのサインが、すべての人(ホロスコープ)のなかにあるんですものね。
posted by amaneayafumi at 23:06| 雑記

2018年01月20日

1月21日(日)&2月4日(日)のご予約状況

こんにちは、天音です。

今年初めは山羊座に星々が集まっていて、
山羊座土星のテーマを実感されたかたも多かったのではないでしょうか?

明日21日は担当日ですが、年の初めということもありご予約が埋まっております。
飛び込みでいらしても、お受けできませんので、ご了承ください。

やはり1月は、今年の流れについて星のメッセージをお聞きしたいというかたが
多いですよね。山羊座土星は、具体的な計画を立てるのにぴったりです。
そして、着実に実行していく人を応援してくれる星です。

次回の担当日は、2月4日(日)です。こちらは、まだ空いておりますので、
2018年の星のテーマについてセッションしながら、
あらためて今年の過ごし方に思いを馳せたいかたは、お気軽にいらしてください。

天音絢文
posted by amaneayafumi at 16:47| 連絡